武雄神社|ご祈祷・お祓い
武雄神社
武雄神社

ご祈祷・お祓い

ご祈祷・お祓いの所要時間は、30分程度です。(出張の場合は、準備30分程度、片づけに30分程度をいただきます。)
結婚式についてはこちら>>
玉串料(料金)やお持ち物についてはこちらをご確認ください。

人生儀礼祭祀

お子様をご懐妊されたとき

安産祈願祭

母子共に、出産の無事を祈願するお祭りです。「岩田帯(いわたおび)」と言われる腹帯の「着帯祝い」のご神事でもございます。
よろしければ、お祓いをした上、ご朱印を致しますので、腹帯をお持ち下さい。
参拝時期:妊娠5ヶ月過ぎの戌の日(いぬのひ)を目安に行います。


お子様を誕生されたとき

初宮詣

赤ちゃんが初めてお参りをするお祭りです。
めでたくもこの世に生を授かったことを奉告し、地域の一員として健やかな成長をお祈りします。
参拝時期:男の子は、生後31日目、女の子は33日目を目安に行います。


お子様が三・五・七歳の時

七五三

三歳の男女児は「髪置 ( かみおき ) 」、五歳の男児は「袴着 ( はかまぎ )」、七歳の女児は「帯解 ( おびとき ) 」と称し、これまでの健やかな成長の感謝を奉告し、今後のお子さまの活躍をお祈りするお祭りです。
お下がりとして、「お守り・千歳あめ・記念風船」をお渡しします。参拝時期:11月15日が本日です。それに合わせて、11月1日~15日の10:00~15:00は、予約なしで参拝可能です。


成人されるとき

成人祭

昔は、武家では「元服式」・公家では「初冠の儀」と称し、名実ともに大人としての一員となったことを奉告するお祭りです。これからの社会においてのご活躍をお祈り致します。参拝時期:成人の日が本日です。その日の前後を目安に行います。


厄歳を迎えるとき

厄歳解除祭(厄祓)

厄歳とは、長い人生の中でも、肉体的にも精神的にも一つの変化が訪れる肝要な時期のことです。
又、厄歳とは、「お役目を果されるべき歳」とも言われ、地域社会において重要な役職を務められてもおります。
該当の方は、別表の通りです。健康で厄負けのない一年をお祈り致します。詳しくはこちらをご覧ください≫


還暦を迎えるとき

歳祝い

歳祝いの方々は、これまで送ってこられた長い人生を振り返り、今後も健康で安泰に過ごせる様、祈願するお祭りです。
特に還暦の方々は、生まれた干支が60年で一周することから、「本卦還り( ほんけがえり ) 」と称し、赤ちゃんに戻るなどの意味も込めて、赤いちゃんちゃんこを着るなど、生まれ変わりなども意味します。
今後の長寿と、ますますのご家族の繁栄をお祈り致します。

諸祈願

お車を購入されたとき

交通安全祈願(車清祓)

お車を新しくされた際などに、車をお祓いするお祭りです。
安全運転をお誓いされると共に、不慮の事故に合わない様、お祈り致します。


健康や回復を願うとき

家内安全・健康長寿祈願祭・病気平癒祈願祭 

ご家族の方揃っての安泰や、思わぬ災害に合われない様に、また手術を控えられている方や、重い病をお持ちの方などの体調が回復します様に、祈願するお祭りです。
自分の体と上手に付き合えますように、お祈りします。


ご商売の発展を願うとき

(新年等)企業繁栄・商売繁盛祈願祭

新年や開業等に伴いまして、業務の安全・店舗の繁栄をお祭りです。
従業員共々仲睦まじく、無事に生業を勤められます様、お祈り致します。


試合や大会を迎えるとき

必勝祈願祭

スポーツや、何かの大会等に先立ち、必勝を誓うお祭りです。
ここ一番で、気持ちを静め、本領を発揮出来ます様、お祈り致します。


試験や受験を迎えるとき

合格祈願祭

受験や就職試験等の、合格を祈願するお祭りです。それまでの、努力が実ります様、お祈り致します。

出張してのお祓い

建物を取り壊しされるとき

取毀祭(とりこぼちさい)(解体の清祓い)

お家や会社等を、取り壊す際に行うお祭りです。建物に今までの感謝の気持ちも込めて、お祓いをします。


ご自宅を建てるとき

地鎮祭・上棟祭・竣功祭

地鎮祭(じちんさい)はお家や会社等を、建てるのに、先立ちまして土地を清めるお祭りです。 立派に建物が建設され、末永く住まわせていただけます様、お祈り致します。
上棟祭(じょうとうさい)は建前の日に行われるお祭りです。家の柱がたち、しっかりした建物になります様、棟木をお祓いします。
竣功祭(しゅんこうさい)は入居・入館にあたり、新築の建物を祓い清めるお祭りです。この建物に火事等の災害がないようにも、お祈り致します。


工事をされるとき

工事安全祈願祭

企業等が、建物や道路などの工事を始められる際に、行うお祭りです。
工事完了まで無事に業務が進められます、お祈り致します。


お持ちいただくもの

神社にお越しいただくご祈祷・お祓いの場合

    1.玉串料
: 個人・家族等 5,000円
    個人店舗 10,000円
    企業等 15,000円
    各種団体等 20,000円
    2.献 酒 
: よろしければ、ご祈祷の際に、お神酒をお供え致しております。
のし紙の上部に「献酒・奉献」等、下部に「お名前」をご記入の上、お持ち下さい。

出張してのご祈祷・お祓いの場合

    1.玉串料
: 家族・個人店舗等  15,000円
    企業等 20,000円
    大手企業・各種団体  30,000円
2.お供え物 : 米2合・お神酒一升・スルメ、昆布一パックずつ・大根一本・人参三本
白菜もしくはキャベツ一玉・リンゴ一つ・ミカン三つ・塩少々・水コップ 一杯
お供え物を神社で用意した場合 5,000円
※3.竹・注連縄 : 地鎮祭の場合は、竹と注連縄をご用意いただきます。業者さんとご相談下さい。
 

竹・注連縄を神社で用意した場合

10,000円
ご予約・お申込みはフォームまたはお電話にて
(0569)72-0631