御遷宮について|恒例祭典・年中行事
武雄神社
武雄神社

御遷宮について

当社、御遷宮について

御遷宮とは、伊勢の神宮など、定期的にお宮を作り変え、大神さまと御神宝等を、新宮(にいみや)(新しいお宮)に
お遷しする行事のことです。

当社は、20年に一度、御遷宮行事と称し、式年事業として本殿の屋根の葺き替え、記念事業として、社殿・社務所・斎館等の増築・改築を執り行っております。

下記は、平成22年に執り行われた御遷宮の写真の風景です。

皆様方の多大なご奉賛の中、御木曳等の賑々しい行事や、遷座祭という闇暗の中、松明の火だけで行う祭事等、珍しいお祭りと共に、社殿等を新しくしていきます。

次回、当社御遷宮行事は、平成42年斎行予定です。

詳細は、下記の写真をご参考ください。

御遷宮の様子 御遷宮の様子
御遷宮の様子 御遷宮の様子
御遷宮の様子 御遷宮の様子
御遷宮の様子 御遷宮の様子

愛知県知多郡武豊町上ケ8